Category Archives: 未分類

豪華なアイテムを用意する

景品二次会のビンゴなどに代表される参加型のゲームに置いて景品はとても重要なアイテムとなっております。この景品が貧相な内容ですと、あたっても嬉しくないので、どうしても盛り上がりに欠けてしまうといった事があります。中には受け取り拒否されてしまうような景品などもあり、せっかくの二次会が台無しになってしまう可能性もあります。もちろん景品を集める場合にも予算という物がありますので、何でも買い揃えば良いという物ではありません。限られた予算内で見栄えのよいアイテムを揃える必要があります

二次会が盛り上がるような景品を揃えようと思ったら、トップ賞などの景品だけは豪勢にするのがおすすめです。一点豪華主義ではありませんが、メインとなる景品が見栄えが良く、魅力的なアイテムならビンゴ大会は盛り上がります。また、参加賞などをリーズナブルな予算内で揃えるのもおすすめです。参加した方の全員が楽しめるようにするための当然の配慮になります。

最新の電化製品や、ゲーム機、温泉などの旅行のチケット、高級食材など誰もが楽しめるような景品がトップ賞にあると景品の全体がしまりますのでおすすめです。景品を選べない場合には、セットになっている物などを参考にするのもおすすめです。

特大パネル付き景品

最近では、色々なアイテムが二次会の景品として選ばれるようになりました。以前まででしたら敬遠されていた生鮮食品なども商品引換券として使われております。しかし、商品引換券を貰うだけですと、当人は嬉しいかも知れませんが、周りの方がどのような商品を貰ったのか分かりにくく、いまいち盛り上がりに欠けてしまいます。そんな時には景品のイメージ画像の特大パネルを用意するようにしましょう

ビンゴ景品パネルがあれば、その場に商品が無い商品引換券でも、会場にいる人に商品のイメージを共有する事ができますので、ビンゴ大会などもかなり盛り上がります。最近では、パネルが用意されている景品セットなども販売されておりますので、参加人数の多い二次会や、会場が広い二次会などはすべての人が楽しめるように大きめの景品パネルを用意するのがおすすめです

景品パネルのサイズは色々とありますが、A3やA4サイズ以上はある物を選ぶようにしてください。また、司会者の方がずっと持っているのは大変ですので、簡単でも構いませんのでパネルを設置できるスタンドなどを用意しておくのもおすすめです。会場の広さや人数と見比べながら、パネルの大きさを決めるとよいでしょう。

生鮮食品なども

牛最近の二次会の景品として人気があるのが、生鮮食品です。新鮮なA5ランクの超高級牛肉や、大トロやいくら、ウニなどの高級食材など特別感のある生鮮食品が二次会の景品として人気があります。これまでは、生鮮食品は、用意するのが大変でしたり、会場で保管しておく場所を探したり、当選した方が受け取って自宅まで持ち帰るのが大変など色々と面倒な部分であったり障害がありましたので、長年避けられ続けていました。

しかし、近年では生鮮食品の現物をビンゴ会場に持ち込まずに、引換券だけをお渡しし、後日発送するようなケースが増えております。この方法でしたら、生鮮食品でも安心してビンゴの景品にすることができます。産地直送の新鮮な魚介類やお肉などをビンゴ景品にする事ができますし、二次会の幹事さんは、ビンゴ会場まで商品を用意しなくても問題ありませんので、労力を大幅に減らす事が出来ます。

二次会で選ばれる生鮮食品は、値段的に自分では中々買う機会がないといった有名なブランドのアイテムがおすすめです。例えば、普段口にすることのない高級な牛肉や、タラバガニや毛ガニ、ズワイガニなども人気のアイテムです。引換券でしたら生鮮食品も選択することができます。

二次会景品を選ぶポイント

ビール二次会を盛り上げる際に欠かせないビンゴなどの景品がもらえる参加型のイベントは、やはり景品の良し悪しによって大きく盛り上がり方が変わってきます。そのため、景品を選ぶ幹事さんのセンスはとても重要なポイントになってきます。しっかりと二次会を盛り上げようと思ったら、まずは二次会の景品選びをしっかりと考える必要があるのです。

二次会の景品を選ぶ際に重要なポイントは、流行を抑えた景品を選ぶという事です。最新の人気グッズなどを用意するだけで二次会の参加者の食いつきが大きく異なります。しっかりと情報収集を行いつつ景品を準備する必要があるのですが、まれにインターネットで情報収集を行うと、少し古い情報なども掲載されている場合もありますので、複数の情報を見比べて、正しい情報だけを参考にするようにしてください。

また、二次会の景品は、参加する方の年齢層や、趣味や趣向などに配慮する必要があります。参加者が20代の前半の場合と30代の場合とでは、趣味や趣向などが大きく異なります。また、新郎新婦が趣味のサークルなどでゴールインした場合には、その趣味を踏まえた上で選ぶというのも一つの方法です。

このようにたかが二次会の景品といっても色々と頭を使わなければいけないポイントが沢山あるのです。そこでこちらのページでは、二次会の景品を選ぶ際におさえておいて欲しいポイントについての情報をご紹介します。これから景品を用意しようと思っている方に有益な情報をまとめましたのでぜひチェックしてみてください。